WORKS

事業紹介

 益子焼トウジャRe(リ)を使ったワークショップ

10月20日(日)道の駅ましこ様にて開催いたしました。

お洒落好きさんにオリジナルアクセサリーや小さいお子さまもかわいいペンダント、怪獣などを作っていただきました。
「一片一会の出会い」で作ったオリジナルアクセサリーを身につけて爽やかな秋の街へ出かけてくださいね。

20191020_001.png 20191020_002.png 20191020_011.png 20191020_003.png 20191020_004.png 20191020_007.png 20191020_008.png 20191020_009.png 20191020_010.png 20191020_005.png 20191020_006.png 20191020_012.png 20191020_013.png 20191020_014.png

ivent_toujyare

 益子焼の「トウジャRe(リ)」を使って、お洒落好きなあなたのオリジナルアクセサリーをつくりませんか。
 アクセサリーの他、造形物(フォトスタンド、置物など)もできますので、小さいお子さまから大人の方まで楽しむことができます。

 

■場 所:道の駅ましこ コンシェルジュカウンター前
     栃木県芳賀郡益子町大字長堤2271
■開催日:2019年10月20日(日)
■時 間:午前10:30~午後3:30
■参加費:500円(税込)
■体験時間:15分~30分(制作するものにより異なります)
■対象年齢:4歳~
※材料がなくなり次第終了になります。

2019年8月24日(土)~25日(日)開催のようす

ivent_toujyare08.jpg ivent_toujyare09.jpg ivent_toujyare07.jpg ivent_toujyare06.jpg ivent_toujyare05.jpg ivent_toujyare10.jpg ivent_toujyare04.jpg ivent_toujyare03.jpg

【トウジャRe(リ)とは】
  割れてしまった器はどこへ行ってしまうのだろう?このまま捨て続けていいのかな?
 私たちNPO法人MCAAは、何とかしたいという思いから陶片のリサイクル事業を行っています。
 そんな陶片をジャリとしてRecycle(リサイクル)する
 トウジャRe(リ)と名づけました。
 提供していただいた壊れた器を粉砕して研磨し、角が丸くなったカケラ。箸置き、アクセサリー、モザイクタイル、敷石…利用法は無限に広がります。

   「NPO法人MCAAリサイクルプロジェクト」より